2017/10

<< October 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


LATEST ENTRIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

2010年12月25日〜12月27日のラクガキチョウ

フィギュア、活気づいてるよね。

本当にお雛様顔した浅田真央、村上佳菜子、
けっこう特徴があるのに全然うまく描けなかった小塚崇彦、
スゴイ美人で声も落ち着いているうえに
プロのスケーターなだけあって解説も玄人目線でスバラシイ八木沼純子、
プリケツが眩い織田信成、
好きすぎてマトモに描けない高橋大輔。

八木沼純子、浅田真央、村上佳菜子、小塚崇彦、織田信成、高橋大輔

高橋大輔、ヘアスタイルにもホレボレ。
スカーフやらエリの立った衣装など、首周りのポイントも必然を感じるんですが、
プロのコーディネータでも雇ってるのかしらね?
「伊達男」「色男」「情熱のスケコマシ」などラテンな感じのプログラムがよく似合う反面、
今しか出来ない「陽気なイタズラ少年」ぽい雰囲気も見てみたいと思う。


天真爛漫・村上佳菜子タン。
描いてて気づいた。
坂本冬美によく似てる!!
村上佳菜子


安藤美姫アンド荒川静香。




安藤美姫、荒川静香
安藤美姫のアスリート・ボディにはいつも釘付けになってますのよ。

欧米人の理想に近い顔の頬骨のライン、秀でたオデコ、丸くてバランスのとれた頭蓋骨、
シッカリした肩幅、フィギュアスケーターには必須の長い手足、
ババーン!! と横に張った大きなお尻、
ずっとカルシウムちゃんと摂ってきたんだろうなと思える力強い骨格と
全身にバランスよくついたシナヤカで大きい筋肉。


リンク映えするするよなぁー。
ロマンティックな感じの衣装はダイナマイト・ボディ過ぎてイマイチだけど、
あのクレオパトラっぽいエキゾチック系は本当に似合ってた。

浅田真央、安藤美姫

真央タン以下ほとんどの日本女子フィギュアスケーターが
華奢で可憐なイメージなのに対し、
安藤美姫は欧米勢に真っ向からタイマン張れる成熟ボディだ。

でもまだ23歳なんですってね!!




…でも今回の全日本で一番衝撃受けたのが
大庭雅タン、14歳。

ちびまる子ちゃんみたいな可愛い顔して
いっさい構えることなくジャンプを跳ぶ天才少女。

大庭雅



あの

「さぁ〜〜〜〜〜これから跳ぶぞ跳ぶぞ跳ぶぞ跳ぶぞ跳ぶぞ………フンバッ!!!」

というジャンプ前の緊張感はフィギュアの醍醐味なのかもしれませんが、
あの時間、音楽との一体感が一気に失せるんだよね。
だいたいリンクの半分くらい費やしちゃうじゃん。

だけど雅タンにはそれが一切無くて、
音楽と一体のままナニゲに跳んでる感じ。
しかも難しい技をツルッと決めるのがスゴイ。

賢そうな顔もかなり好きだワー♥


comment










(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--